第11回文化講演会

講 師/ 東京大学大学院総合文化研究科教授
       ロバート キャンベル 氏

【テーマ】
『はじまりは坂の途中で〜日本文学が見せる人間のゆとりと威厳について考えるために〜』

日 時/ 2015年11月3日(火・祝) 14:30〜16:00 (13:30開場)

場 所/ 三甲美術館大広間(常設展示室)
入場料/ 予約2,000円(当日は+500円、入館料込み)

 《当日のお願い》
 ※全自由席です。 
 ※入館は中学生以上の方に限らせて頂きます。
   ※館内での喫煙・飲食および写真撮影・録音はご遠慮ください。
 ※当日は、坂の上の第2駐車場をご利用下さい。数に限りがございますので、
  なるべく乗り合わせてお越し下さい。
 ※所蔵品企画展「熊谷守一展」及び常設展をご鑑賞いただけますが、
開場の時間まではご入館いただけません。

講師プロフィール
ニューヨーク市出身、
カリフォルニア大学バークレー校卒業。ハーバード大学大学院東アジア言語文化学科博士課程修了。
九州大学文学部専任講師(1987年)
国文学研究資料館助教授(1995年)
東京大学大学院総合文化研究科助教授(2000年)
現在、東京大学大学院総合文化研究科教授(日本文学担当)
「スッキリ!!」(日本テレビ系)や「みんなのニュース」(フジテレビ系)のコメンテーターなどに出演、
その他、講演や新聞、雑誌、WEBなどで活躍中。著書に『ロバート キャンベルの小説家神髄 現代作家
6人との対話』(NHK出版)、『Jブンガク 英語で出会い、日本語を味わう名作50』(東京大学出版)
『海外見聞集』(岩波書店)など。

 
電話又はFAXでお申し込み下さい。
 FAXの場合は下記項目をご記入下さい。
 *FAX番号*代表者のお名前*ご予約人数
〒502-0071 岐阜県岐阜市長良福土山3535
TEL:058-295-3535  FAX:058-232-5130