丸小野智子二胡コンサートin三甲美術館  


 


 

日時: 2019年11月10日(日)14:00開演(13:00開場)
入場料: 2,500円(当日 3,000円)*入館料込*予約優先    

出演:丸小野智子(二胡)・小西祐子(ピアノ)・張林(揚琴)

 

【丸小野智子プロフィール】
 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。大学卒業後、日本画、童画、染色等の制作を続ける。「第16回ニッサン童画と絵本のグランプリ・絵本の部」にて優秀賞を受賞。
 3歳からピアノ・ソルフェージュ、楽典等を学ぶ。「姜建華胡琴研究会二胡教室」にて、世界的二胡奏者であり、北京の中央音楽院教授(現在)である姜建華(ジャン・ジェンホァ)氏より二胡の指導を受け研鑽を積む。そのほか張韶氏、曹徳維氏、ジョージ・ガオ氏、王国潼氏、馬向華氏、厳潔敏氏などから二胡の指導を、曹徳維氏から高胡、趙奪良氏より板胡の指導を受ける。
 2011年「華楽之韻」第一回国際二胡コンクールにて合奏部門にて金賞、海外部門で銀賞を受賞。2015年「二胡縁・第一回日本の新鋭二胡演奏家によるコンサート」の独奏者9名にオーディションで選ばれ、演奏を行なう。同年、中国音楽学院大ホール(北京)で行われた「二胡縁in北京・二胡縁コンサート」に独奏と合奏で参加。2016年揚州(中国)で行われた「中央音楽学院 姜建華教授師生二胡音楽会」に独奏と合奏で参加。2016年「第一回華楽国際観摩展演 中楽国際邀請賽」コンクール非専業独奏部門、2018年「第4回青楽杯中・日国際二胡コンクール」非専業青年組にて金賞を受賞。
 2014年から、アメリカ在住のカマンチャ奏者イマミヤール・ハサノフ氏よりアゼルバイジャンの民族楽器カマンチャの指導を受け、アメリカにてハサノフ氏と二胡で共演。2018年東京にてハサノフ氏のコンサートを開催し、二胡とカマンチャで師匠と共演を果たす。
 現在「姜建華胡琴研究会二胡教室」、「NHK文化センター(練馬光が丘校)」にて二胡教師を務めている。自ら「みやび会」を主宰し個人指導も行なっている。

オフィシャルサイト http://marumaruono.blogspot.com/

【proguram】
 
愛の挨拶(エルガー作曲)
セレナーデ(シューベルト作曲)
日本の秋のメドレー
豫北叙事曲(劉文金作曲)
草原上(劉明源作曲)
陽光照耀着塔什庫爾干
※全自由席です。
※入館は中学生以上の方に限らせて頂きます。
※館内への飲食物の持ち込み及び館内での喫煙・撮影・録音はご遠慮ください。
※当日は坂の上の第二駐車場をご利用下さい。なお、駐車スペースには限りがございます。
できるだけ乗り合わせてお越し下さい。
※開場時間以前にはご入館いただけませんのでご了承下さい。
※会場は冷暖房完備ですが、必要であれば膝掛けなどご持参下さい。
※途中退出・途中入場はご遠慮下さい。
電話又はFAXでお申し込み下さい。
ご予約の際は、*お名前*電話番号*予約人数 をお伝え下さい。
〒502-0071 岐阜県岐阜市長良福土山3535
TEL:058-295-3535  FAX:058-232-5130