いきものを描く
 
期間:2014年5月27日(火)〜2014年9月1日(月)
 
熊谷守一が猫を描く。
海老原喜之助が馬を描く。
画家が愛し、絵に残したいきものたちを是非ご鑑賞下さい。
 
<常設展示室>
ルノワール、コローなどの外国洋画、坂本繁二郎、林武などの日本洋画、
彫塑、日本画、茶道具も展示しております。

<2階展示室>
「革命者・信長」
和紙彫塑家・内海清美による作品を展示しております。


 杉山 寧 『郁』
 

休館日:毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合は開館、翌日休館)
 ※6月は火曜日も開館いたします。
開館時間:午前9時〜午後5時(受付は午後4時30分まで)
観覧料:一般1,200円[1,000円]/高・大学生800円[600円]/小・中学生600円[400円]
     各お飲み物付
     ※[ ]内は20名以上団体料金