所蔵品企画展
加藤栄三・東一展
 
期間:2009年5月20日(水)〜2009年9月7日(月)




 


      加藤 東一 『漁火』

 
岐阜市出身の日本画家加藤栄三・東一兄弟。
兄栄三は昭和の日本画壇の俊英として活躍し
兄を慕った弟東一は戦後日本画壇のリーダー
として力を尽くしました。ともに日本芸術院賞を
受賞するなどの栄誉に輝き、画壇に大きな足
跡を残しました。本展では2人が郷土岐阜をた
びたび訪れ取材した鵜飼の風景などを展示い
たします。栄三・東一それぞれの魅力ある作品
をごゆっくりご覧ください。



常設展示室では、ルノワール、ルオー、林武をはじめとする
国内外著名作家の洋画のほか、日本画、彫塑、茶道具など
を展示しています。


休館日:毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合は開館、翌日休館)
開館時間:午前9時〜午後5時
観覧料:一般1,200円[1,000円]/高・大学生800円[600円]/
     小・中学生600円[400円]
     各お飲み物付
     ※[ ]内は前売・20名以上団体料金