日本の四季を巡る 
 
期間:2015年5月27日(水)〜8月31日(月)
 
本展では、日本各地の風景を描いた作品を展示いたします。岐阜の高山、京都の三千院、福岡
の八女…作品を見てまわっていると、まるで日本を旅しているかのよう。移ろいゆく四季とともに、
画家たちが絵に込めた想いを感じ取って下さい。
 ※常設展示室ではカミーユ・コロー、北川民次などの油彩、加藤栄三・東一の
  日本画などをご鑑賞いただけます。

児島善三郎『熱海』
 



梅原龍三郎『秋山(男体山秋色)』1924年   
休館日:毎週火曜日(火曜日が祝祭日の場合は開館、翌日休館)
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は4時半まで)
観覧料:一般1,200円[1,000円]/高・大学生800円[600円]/
     小・中学生600円[400円]
     各お飲み物付
     ※[ ]内は20名以上団体料金