お知らせ
所蔵品紹介
お問い合わせ
個人情報保護方針

催事・イベントEVENT・PROGRAM

2021年1月13日(水) ~ 1月27日(水) 開催

公益財団法人三甲美術館 公募展 第13回 わたしの年賀状コンクール

年賀状を送ってお年玉をもらおう!
“あなたの年賀状”をお待ちしております。

応募期間
2020年12月17日(木)~ 2021年1月7日(木)
※7日必着〈火曜休館/開館時間9時~17時〉
出品資格
どなたでも可
作品規格

年賀または通常はがきの裏面に限る
(14.8×10cmの紙も可)。

  • 水彩、版画、書などジャンルは自由。
出品方法

はがきの表面に応募者の住所・氏名・年齢・電話番号を
明記し下記までご郵送または、ご持参ください。
※学生の方は学年も明記してください

    〒502-0071 岐阜市長良福土山3535 三甲美術館
    「わたしの年賀状コンクール」係
展示期間
2020年1月13日(水)~ 27日(水)
※全出品作品を展示します。
会  場
公益財団法人三甲美術館
部  門

大人の部
幼児・小学生低学年の部
小学生高学年・中学生の部

最優秀賞1名・優秀賞2名・秀作賞2名・館長賞1名・丑年賞2名・日本郵便株式会社岐阜中央郵便局長賞1名・日本郵便株式会社東海支社長賞1名/各部門

  • 応募数により入賞者数が増減する場合もございます。
ご留意点
  • 出品はおひとり1点に限ります。
  • 参加は無料です。
  • 作品の著作権は当館に帰属し、作品は返却致しません。
  • 応募者のみ会期中1度限り入館無料です。
  • ご来館の参加者全員に記念品を進呈します。
  • ご来館された入選者に限りお年玉をお渡しします。
  • 審査についてのお問い合わせや異議申し立てには応じられませんのでご了承ください。
  • 必ず「年賀状コンクール宛」にお送りください。
  • 作品の面に住所が記載されている場合はそのまま展示されますので、ご注意ください。
後  援
日本郵便株式会社東海支社

2020年4月1日(水) ~ 2021年1月20日(水) 開催

公益財団法人三甲美術館 公募展 第7回 長良川川柳

第7回長良川川柳のテーマは自由です。
家族のこと、日常のことなど何でも可。どなたでもご参加いただけます。

(一人一句まで)

 

募集期間
2020年4月1日(水) ~ 2021年1月20日(水)
対  象
どなたでも可
応募方法

応募フォームまたはメールにて受付中!
注意事項をお読みいただいた上、ご応募ください

[応募フォームの場合]
必須事項をご記入ください。

[メールの場合]
①住所、②氏名、③年齢、④電話番号を明記の上
公益財団法人三甲美術館「長良川川柳」係まで、送信してください。
Email:sara@sanko-museum.or.jp

  • ペンネーム可。その場合も氏名は必ず明記してください。
    ただし、入賞者に限り新聞掲載時に実名が記載される場合がございます。
  • 郵送・FAX・持ち込みでのご応募は受け付けておりませんので、ご注意くださいませ。
展示期間
2021月年2月3日(水)~ 17日(水)
会  場
公益財団法人三甲美術館 中廊下
表  彰
最優秀賞・優秀賞・秀作賞・佳作賞など多数
ご留意点
【応募の前にご確認下さい!】
  1. 応募は一人一点、自作・未発表のものに限ります。
    (同一人物により2作品以上応募されていることが判明した場合、最初に応募された作品のみ応募作品として受付いたします。)
  2. 他公募展にも同じ句を投稿していたり、著しい類想・類句が判明した場合、その他、問題があると判断された作品や明らかに川柳ではない作品(短歌など)は削除致します。
  3. 作品の著作権は主催者に帰属します。
  4. 入賞作品は審査後、美術館ホームページにて発表いたします。
  5. 審査結果についてのお問い合わせ、異議申し立てには応じられません。
  6. 入賞者はペンネームで応募された場合でも、一部新聞にて実名が記載されることがあります。
  7. 入賞者及び東海三県の応募者にのみ展示の案内を送付致します。
  8. 展示期間中、応募者本人のみ1回限り入場無料です。(飲み物なし)
  9. ご来館いただいた応募者に限り参加賞を進呈致します。
  10. 入賞者全員に賞品を進呈致します。
    (展示期間中ご来館いただけなかった入賞者には、後日賞品を郵送させていただきます。 ※参加賞の郵送はありません。)

2021年2月24日(水) 開催

横山幸雄ピアノリサイタル

 

● 横山幸雄プロフィール

日本を代表するピアニストとして常に第一線で活躍。来年2021年にはデビュー30周年を迎える。
第12回ショパン国際ピアノコンクールで歴代の日本人として最年少入賞以来、その後の目覚ましい活躍に対して文化庁芸術選奨文部大臣新人賞や国際F.リスト賞など数多くの賞を受賞。

幼少時代におけるカラヤンやロストロポーヴィチといった当時の最高峰の音楽家との交流に始まり、近年ではゲルギエフ、ルイジといった世界第一線級の指揮者と共演。国内においてもソプラノ歌手の森麻季やヴァイオリンの矢部達哉などトップクラスの演奏家達から共演者として絶大な信頼を得ている。また、教育活動においては辻井伸行をはじめ数々の有望な若手の開花に助力している。

2020年は、ゴールデンウィークから新たに「マイハートピアノライヴ」という形でのインターネット配信を開始。すでに12回目まで開催したが、なんといっても活動として特筆すべきは、8月末に延期して行なったショパン全曲演奏会「入魂のショパン」、そして12月に2日間で行った「ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全32曲連続演奏会」であろう。
音楽活動の一方で、東京と京都にイタリアンレストランをプロデュースし、美食の世界と共に音楽のさらなる普及と発展にも尽力している。

エリザベト音楽大学客員教授、名古屋芸術大学特別客員教授、パデレフスキ協会会長。

オフィシャルサイト  http://yokoyamayukio.net

 


■新型コロナウィルス感染拡大防止について■

【公演時の当館の取り組み(主なもの)】

・当日のお席は十分な間隔を取った上、設営させていただきます。   

・スタッフはマスク着用、手洗い・消毒、体調管理を徹底した上、対応させていただきます。

多くのお客様が触れられる箇所は、清掃を強化します。

【ご来館時のお願い】

マスク着用とアルコール消毒のご利用をお願いします。 

入館時に検温のご協力をお願いします。発熱などの風邪症状や体調不良のある方は、入館をお断りすることがあります。

・作品観覧の際にはお客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。

 

 

 

日時
2021年2月24日(水)
13:30 開演(12:30開場)
入場料
3,000円(当日 3,500円)
※入館料込
出演
横山幸雄(ピアノ)
プログラム
第1部
ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第26番 変ホ長調 Op.81a「告別」
ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 Op.109
休憩
第2部
ショパン : バラード 第3番 変イ長調 Op.47
ショパン : ノクターン 第13番 ハ短調 Op.48-1
ショパン : バラード 第4番 ヘ短調 Op.52
ショパン : ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53「英雄」
ショパン : 子守歌 変ニ長調 Op.57
ショパン : 舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
ご留意点
  • 全自由席です。
  • 入館は中学生以上の方に限らせて頂きます。
  • 館内への飲食物の持ち込み及び館内での喫煙・撮影・録音はご遠慮下さい。
  • 当日は坂の上の第二駐車場をご利用下さい。なお、駐車スペースには限りがございます。できるだけ乗り合わせてお越し下さい。
  • 開場時間以前にはご入館いただけませんのでご了承下さい。
  • 入場はご予約の方を優先させていただきます。
  • 当日お越しの方は、お席に空きのある場合のみご入館いただけます。
  • 大きな荷物は受付にてお預かりさせていただきます。