お知らせ
所蔵品紹介
お問い合わせ
個人情報保護方針

催事・イベントEVENT・PROGRAM

2022年4月1日(金) ~ 2023年1月10日(火) 開催

公益財団法人三甲美術館 公募展 第9回 長良川川柳

第9回長良川川柳のテーマは自由です。
家族のこと、日常のことなど何でも可。どなたでもご参加いただけます。

※5・7・5の川柳、一人一句まで応募可。

※短歌不可。

募集期間
2022年4月1日(金) ~ 2023年1月10日(火)
対  象
どなたでも可
応募方法

応募フォームまたはメールにて受付中!
注意事項をお読みいただいた上、ご応募ください

[応募フォームの場合]
必須事項をご記入ください。

[メールの場合]
①住所、②氏名、③年齢、④電話番号を明記の上
公益財団法人三甲美術館「長良川川柳」係まで、送信してください。
Email:sara@sanko-museum.or.jp

※ペンネーム可。その場合も氏名は必ず明記してください。
ただし、入賞者に限り新聞掲載時に実名が記載される場合がございます。
※郵送・FAX・持ち込みでのご応募は受け付けておりませんので、ご注意くださいませ。

展示期間
2023年2月1日(水)~15日(水)
会  場
公益財団法人三甲美術館 中廊下
表  彰
最優秀賞・優秀賞・秀作賞・佳作賞など
ご留意点
【応募の前にご確認下さい!】
  1. 応募は一人一点、自作・未発表のものに限ります。
    (同一人物により2作品以上応募されていることが判明した場合、最初に応募された作品のみ応募作品として受付いたします。)
  2. 他公募展にも同じ句を投稿していたり、著しい類想・類句が判明した場合、その他、問題があると判断された作品や明らかに川柳ではない作品(短歌など)は削除致します。
  3. 作品の著作権は主催者に帰属します。
  4. 入賞作品は審査後、美術館ホームページにて発表いたします。
  5. 審査結果についてのお問い合わせ、異議申し立てには応じられません。
  6. 入賞者はペンネームで応募された場合でも、一部新聞にて実名が記載されることがあります。
  7. 入賞者と岐阜県及び近郊の応募者にのみ展示の案内を送付致します。
  8. 展示期間中、応募者本人のみ1回限り入場無料です。(飲み物なし)
  9. ご来館いただいた応募者に限り参加賞を進呈致します。
  10. 入賞者全員に賞品を進呈致します。
    (展示期間中ご来館いただけなかった入賞者には、後日賞品を郵送させていただきます。 ※参加賞の郵送はありません。)

2022年12月11日(日) 開催

山形由美クリスマスコンサート

10/12(水)よりご予約の受付を開始します。

ご来館される方はこちらのガイドラインをご確認ください。

日時
2022年12月11日(日)
午前の部 11:30 開演(10:30開場)
午後の部 14:30 開演(13:30開場)
各60分公演
※開場時間までは館内ご入館できません。
※午前・午後入替え制で2回公演です。午前の部のお客様は13時15分までに退館いただきます。
入場料
予約 2,500円(当日 3,000円)
※入場料込み、全自由席
会場
三甲美術館(大広間)
出演
山形由美(フルート)
東京藝術大学卒業。英国留学を経て鮮烈にデビュー。以来2000回以上の公演や放送を通じ、フルートに対する関心を集め、愛好者を増やしている国民的演奏家。尚美学園大学客員教授。都内にフルートサロン「メゾン・デュ・リエール」をオープンし、講座や個人レッスンをとおして、音楽のある豊かな暮らしを提唱している。 オフィシャルホームページ http://www.yumi-yamagata.com/ オフィシャルフェイスブック https://www.facebook.com/yumi.yamagata.fl

菅野潤(ピアノ)
パリを拠点とし、国際的に活躍するピアニスト。桐朋学園大学卒業後、メシアン夫妻の招きで渡仏。パリ国立高等音楽院、エコール・ノルマルで演奏家資格を取得。ミュンヘン響、ベルリン室内管、N響、ウィーン弦楽四重奏団、ザルツブルク・モーツァルテウム四重奏団他、P.アモイヤル、W.ヒンク各氏等の著名な演奏家との共演多数。ザルツブルク、ジュネーヴ、ロンドン、ニューヨーク、バルセロナなどの都市の主要ホールで演奏活動を行う他、各地の国際コンクール審査員、マスタークラス講師としても活躍。96年から07年までバルセロナ・カレーロ音楽院教授。2012年ベルギーで公開されたドキュメンタリー映画「スネーク・ダンス」(監督:マヌ・リッシュ、パトリック・マーンハム)へ出演、及び音楽を担当し話題に。2016年には日本各地での「スネーク・ダンス」上映が実現した。  http://www.junkanno.com/
プログラム
  • モーツァルト:アンダンテ 
  • ヴォーン・ウィリアムズ:バレエ組曲 
  • 福島和夫:フルートソロのための「冥」(Flソロ)
  • プーランク:愛の小径
  • ルイギ:バラ色の人生 
  • ほか 
ご留意点
  • 全自由席です。
  • 入館は中学生以上の方に限らせて頂きます。
  • 館内への飲食物の持ち込み及び館内での喫煙・撮影・録音はご遠慮下さい。
  • 当日は坂の上の第二駐車場をご利用下さい。なお、駐車スペースには限りがございます。できるだけ乗り合わせてお越し下さい。
  • 開場時間以前にはご入館いただけませんのでご了承下さい。
  • 入場はご予約の方を優先させていただきます。
  • 当日お越しの方は、お席に空きのある場合のみご入館いただけます。
  • リュック、傘、及びA3以上の大きな荷物は受付にてお預かりさせていただきます。
  • 露出の多い服装でのご来館はお控えください。
新型コロナウイルス感染症拡大対策について
【ご来館時のお願い】
  • マスク着用の上、ご来館ください。
  • 入館時にアルコール消毒と検温を行います。発熱などの風邪症状や体調不良のある方は、入館をお断りすることがあります。
  • 作品観覧の際にはお客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
【公演時の当館の取り組み(主なもの)】
  • 当日のお席は十分な間隔を取った上、設営させていただきます。
  • スタッフはマスク着用、手洗い・消毒、体調管理を徹底した上、対応させていただきます。
  • 多くのお客様が触れられる箇所は、清掃を強化します。

2022年11月6日(日) 開催

第18回文化講演会 環境問題のウソと本当の話

電話またはFAX、メールにてご予約受付中!
ご予約の際は、お名前・電話番号・予約人数をお伝え下さい。

ご来館される方はこちらのガイドラインをご確認ください。

日時
2022年11月6日(日)
14:00開演(13:00開場)
※開場時間より前には美術館の入館できません
入場料
予約 3,000円(当日 3,500円)
※入場料込み、全自由席
会場
三甲美術館(大広間)
講師
武田邦彦

~プロフィール~
1943年東京都生まれ。1966年東京大学教養学部基礎科学科卒業後、旭化成工業に入社。同社でウラン濃縮研究を研究し、研究所所長も務める。その功績から1990年日本原子力学会特賞を受賞し、その後原子力委員会、原子力安全委員会の一員として原発推進に関ることに。数々の大学で教授も歴任。専門の資源材料工学以外にも、物理化学的手法を用いた原子力、材料、環境などの研究と、倫理などの研究も行っており今までに学術論文・総説などは約800編、学術発表約1400件、特許などは約100件を超えている。  近年では「テレビ番組にも出演。これまでの「環境問題の常識」に警鐘を鳴らす。
ご留意点
  • 全自由席です。
  • 入館は中学生以上の方に限らせて頂きます。
  • 館内への飲食物の持ち込み及び館内での喫煙・撮影・録音はご遠慮下さい。
  • 当日は坂の上の第二駐車場をご利用下さい。なお、駐車スペースには限りがございます。できるだけ乗り合わせてお越し下さい。
  • 開場時間以前にはご入館いただけませんのでご了承下さい。
  • 入場はご予約の方を優先させていただきます。
  • 当日お越しの方は、お席に空きのある場合のみご入館いただけます。
  • リュック、傘、及びA3以上の大きな荷物は受付にてお預かりさせていただきます。
  • 露出の多い服装でのご来館はお控えください。
新型コロナウイルス感染症拡大対策について
【ご来館時のお願い】
  • マスク着用の上、ご来館ください。
  • 入館時にアルコール消毒と検温を行います。発熱などの風邪症状や体調不良のある方は、入館をお断りすることがあります。
  • 作品観覧の際にはお客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
【公演時の当館の取り組み(主なもの)】
  • 当日のお席は十分な間隔を取った上、設営させていただきます。
  • スタッフはマスク着用、手洗い・消毒、体調管理を徹底した上、対応させていただきます。
  • 多くのお客様が触れられる箇所は、清掃を強化します。

2022年10月1日(土) 開催

水谷川優子&山本貴志 秋色名曲コンサート

満席につきキャンセル待ちの受付となります。
電話またはFAX、メールにてご予約受付中!
ご予約の際は、お名前・電話番号・予約人数をお伝え下さい。

ご来館される方はこちらのガイドラインをご確認ください。

日時
2022年10月1日(土)
13:30 開演(12:30開場)
※開演時間より前に美術館へご入館できません。
入場料
2,000円(当日 2,500円)
※入館料込、全自由席
会場
三甲美術館 大広間
出演
水谷川優子(チェロ)
~プロフィール~
5歳でチェロを始め、桐朋学園女子高等学校音楽科卒業、同大学ディプロマコースを経てザルツブルク・モーツァルテウム音楽院首席卒業、同大学院修士修了、マギスターの称号を得てローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミー・ソリストコースにて学んだ。
第6回東京国際室内楽コンクール優勝、ピネローロ国際室内楽コンクール2位など多数受賞。
日本とドイツを拠点にソリスト、室内楽の他に邦楽とのコラボ、近年はエジプトやヨルダン、シンガポールのオーケストラとも共演している。出演・演奏したNHK FM「長崎・祈りの音色」が平成30年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞。
昨秋リリースした「Black Swan〜ヴィラ=ロボス チェロとピアノ作品集」はNY Public Radioでベスト新譜に選ばれ、各国のラジオ放送で流れている。
オフィシャル サイト
http://www.yuko-miyagawa.com/

山本貴志(ピアノ)
~プロフィール~
長野市生まれ。5歳でピアノを始め、97年第12回長野県ピアノコンクールにてグランプリ受賞。01年第70回日本音楽コンクール第3位。02年桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を首席で卒業後、ソリストディプロマコースに在籍。
03年より5年間、ワルシャワ・ショパン音楽院(現ショパン音楽大学)にて研鑽を積む。05年第15回ショパン国際ピアノコンクール第4位など国際コンクールにおいて多数の受賞歴を持つ。08年ショパン音楽院を首席で卒業。
これまでに大島正泰、玉置善己、ピオトル・パレチニの各氏に師事。 現在ワルシャワに拠点を持ち、「ポーランドのこころを伝えるピアニスト」として注目を集めている。
オフィシャルサイト
http://takashi-yamamoto.com/
プログラム
  • S.ラフマニノフ:ヴォカリーズ Op.34-14
  • A.ドヴォルザーク:ユーモレスク Op.101-7
  • F.ショパン:前奏曲「雨だれ」 Op.28-15(ピアノ独奏)
  • F.ショパン:バラード第1番 ト短調 Op.23(ピアノ独奏)
  • S.ラフマニノフ:チェロソナタ ト短調 Op.19
ご留意点
  • 全自由席です。
  • 入館は中学生以上の方に限らせて頂きます。
  • 館内への飲食物の持ち込み及び館内での喫煙・撮影・録音はご遠慮下さい。
  • 当日は坂の上の第二駐車場をご利用下さい。なお、駐車スペースには限りがございます。できるだけ乗り合わせてお越し下さい。
  • 開場時間以前にはご入館いただけませんのでご了承下さい。
  • 入場はご予約の方を優先させていただきます。
  • 当日お越しの方は、お席に空きのある場合のみご入館いただけます。
  • リュック、傘、及びA3以上の大きな荷物は受付にてお預かりさせていただきます。
  • 露出の多い服装でのご来館はお控えください。
新型コロナウィルス感染拡大防止について
【ご来館時のお願い】
  • マスク着用の上、ご来館ください。
  • 入館時にアルコール消毒と検温を行います。発熱などの風邪症状や体調不良のある方は、入館をお断りすることがあります。
  • 作品観覧の際にはお客様同士の間隔をあけていただくようお願いします。
【公演時の当館の取り組み(主なもの)】
  • 当日のお席は十分な間隔を取った上、設営させていただきます。
  • スタッフはマスク着用、手洗い・消毒、体調管理を徹底した上、対応させていただきます。
  • 多くのお客様が触れられる箇所は、清掃を強化します。